Mostly Indulging Times

人生なるようになるし、なるようにしかならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ミッドナイト・ハイ

この程、人間は夜3時間、昼30分程度の睡眠でも生きてゆけることが確認された。
これは夜3時間半の睡眠をとるよりも効果が大きく、人間のバイオリズムにのっとり、
午後1時から2時の間に約30分程度の仮眠を取ることで効率よく睡眠を取ることが可能となる。
これに加え、仮眠後にはコーヒーショップまで散歩し、コーヒーを一杯飲むことによって
運動とカフェインによる相乗効果を得ることができ、仮眠後も活動することが可能となる。

成人男性の睡眠時間は一般的に8時間と言われ[1]、これは一日の33.3%にあたるが、
今回検証された方法を用いれば、これを一日の14.6%に抑えることが可能である。
仮眠後のコーヒー代が260円とした場合[2]、一時間あたり57.8円経費が上乗せされる
ことがわかる。しかし、マクドナルドのアルバイトの時給900程度[3]とこれを比較し、
非常に金銭効率がよいことが確認できる。

さらに深く解析した結果、以下の知見が得られた。
この生活を続けると、夜11-12時ごろに睡眠欲求が極度に増大するが、その後
午前1-2時ごろに急に興奮状態になる(図1参照、 編注:割愛)。これを、ここで
「ミッドナイト・ハイ」と呼ぶこととする。

この生活の開始後1週間程度続けると体がそれに適応するようになるが、2週目が終了する頃は、
集中力や記憶力などが急激に低下し、学問や研究、仕事などに支障をきたすようになる。
さらにミッドナイト・ハイを体験することもなくなり、非常に体がだるく感じられるばかりか、
美容にも影響を及ぼすようになる。

以上により、夜3時間、昼30分程度の睡眠で生活することは可能だが、長期的に実行した場合、
生活効率が低下し、短時間睡眠によるメリットが得られなくなるという知見が得られた。




注:これを実行したことによるトラブル、生活支障等に関しまして、作者は一切の責任を
負いかねますので、ご了承下さい。
ていうか、みなさん、普通に6?8時間くらいは寝ましょう。
僕も今週末はちゃんと寝ます。。。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 15:42:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Happy Wedding!

今日は、日本で結婚したこっちの(日本人)友達が
飛行機でこっちに戻ってくる、ということでお祝い
をした。


午後3時半頃、飛行場まで7人で迎えに行き、白の長ーいリムジンで
リッツ・カールトンへ。
ここのホテルに二泊、二人のために部屋を取ってあったので、
その部屋でささやかなパーティーをすることに。

ケーキとワイン類を持ち込み、新婚夫婦の結婚式DVDを
見たりしながら二人の新しい生活のスタートを祝う。

しばらくして夕食は、ステーキハウス。
結婚式DVDの中で、なぜか新郎(=友達)が参列者のために
肉を焼く、というパフォーマンスがあり、それを見た
みんなが「肉食いたい!」と言ったことによる決定(笑)。

アメリカのステーキらしく、一人前を二人で分けたのに、
それ以外はサラダ(これも二人でひとつ)しか頼まなかったのに、
満腹感。。。
あ、あと、新婚の二人のための巨大ケーキ。
炭水化物を全然取らないのに満腹な、いかにもアメリカンな
夕食であった。

ホテルにいったん戻ってもう一度だけシャンパンで乾杯
して、結婚式DVDで新郎の言葉を聞いて解散したのは
ちょうど深夜ごろ。


たまにはこうしてちょっとセミフォーマルでお洒落なことを
するのは楽しい。
そして、友達も幸せそうで、日本に戻る前よりも格段に
落ち着き払って(ちょっとウケた(笑))、
そしてボストンに新しい仲間が増えて、なんともハッピーな
ことである。
  1. 2006/04/01(土) 15:08:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひじり

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。