Mostly Indulging Times

人生なるようになるし、なるようにしかならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新居

新居に引っ越してきてから、明日でちょうど一週間になる。
先週末の3連休をうまく利用したこともあって、だいたいは
片付いた。

思い返してみれば、この家を見つけるまで、予想外に
大変だった。ネットで空き部屋を探して片っ端から
メールを出して、返事が帰ってきたものに関しては
向こう方と日程を調整して実際に部屋を見に行って。。。

一番最初に見に行ったところは研究室から5分くらい、
小さなアパートの3階のいい部屋で案内してくれた
住人とも馬が合ったのに、入居時期が合わず、2週間後
くらいにぼつになって、
いくつか見て回った末に、腹を決めて入居希望のメール
を出した部屋はすでに取られていて、
その後、どの家を見てもあまりしっくり来ず。。。
結局、いい加減決めないと、ていう時期になって
二日で7件くらい回った最後の家(ちなみに、訪問したのは
夜9時ごろ。。。)が今住んでいるこの家である。
その二日で回ったほかの6件もあまりしっくり来ておらず、
最後の一軒がだめだったら妥協するしかないか。。。
などと考えていた中で最後の最後の起死回生の物件だった。

今住んでいるこの物件は、来た瞬間に、あ、いいな、
と思うものがあった。当時は、それは散々いまいちな
物件を見て回って後先がない状態だからかとも思ってた
けど、実際、いい部屋である。
ラボから少し遠めなこと意外は(とは言っても去年まで
住んでいた寮と徒歩で2,3分しか違わないけど)本当に
気に入っている。



家探しも人生のほかのことと同様、めぐり合わせだと思った。
自分にとってオプティマムな物件が見つかることは滅多に
ないのだろうけど、色々な手段を駆使して探し回って、
たまたまエイヤと決めた物件がしばらくの間の住処となる。
もし前に希望を出した部屋に住めてしまっていたら、
この部屋と巡り会うことはなかった。そしてこの部屋を
知ることなく、そこに住んでいたのだろう。。。



さてさて、せっかく残りのボストンライフを過ごす部屋が
見つかったのだから、ゆっくりと住みやすい部屋に
していこうと思う。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/09(金) 23:01:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<お買い物 | ホーム | 大きな壁>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saint.blog8.fc2.com/tb.php/3-5800473c

ひじり

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。