Mostly Indulging Times

人生なるようになるし、なるようにしかならない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

となりのプロフェッサー

最近、曜日の感覚がなさ過ぎて怖い。
というか、なぜか水曜日あたりで一端緊張感がぷっつり切れるから、微妙に
そこから週が始まるような感覚に陥ったりしなくもない。
まぁ、今学期は授業とってない、っていうのもあるけど、それなりに曜日ごと
に一応スケジュールは存在する(はずな)んだけど。。。


。。。そんなこんな最近の出来事。

先週の火曜日は、日本の学部時代の研究室の先生と、僕がいた頃、博士で
現在助手の方がやってきた。
なにやらハーバードにいらっしゃる先生にお会いしにきたみたいだけど、
せっかくなので、一日、MITにもいらっしゃっていろいろ案内してた。

キャンパスを案内して、うちの研究室の紹介をして、他にも二つほど
研究室を回る。
そんななかで、回れる研究室を探していた時、たまたま隣の研究室の先生の
ご都合がよい、ということで会うことになった。もちろん、僕も付き添い(?)。

マイクロ、ナノの研究(カーボンナノチューブとか圧電素子とか)をされている
先生なのだが、いろいろと議論をした最後の方でその先生がおっしゃったのが、
「私は自分の専門分野をプロダクトディベロップメントと位置づけている。マイクロ、ナノは
道具にすぎない。それらをいかに世の中に出る製品へ持っていくか、が私の研究だ。」
という言葉。
確かに、議論の中でも、「これはどういう応用ができるんだ。」とか、
「実際にはこういう問題があるんじゃないのか、こういうところが利用価値が
大きい。」とかそういった質問、意見が多かった。
そして、紹介してくださった幅広い研究内容のどれをとってもそれが表れている。

当然どんないい先生もそうなんだけど、研究に対する信念がしっかりしていて、
それを貫く先生ってかっこいい、というか、そういう一面を垣間見るとちょっと
はっとする。


面白いのは、偶然にも、この間とある小説を読み終えて、その後書きに、
ネイチャーとかサイエンスとかに論文を載せているような研究者の、研究
は何も生み出さない、ただ時間と予算を浪費しているだけだ、というような
言葉を引用しているのである。
文脈上、その解説者の意図は別のところにあるようだけど、個人的には、
上に書いた先生の言葉との対比が面白かった。
いずれにしても、自分が貫くべき思想があって、それに自身を持っているからこそ
出てくる言葉、それがま逆のことを言っている。
もちろん、基礎科学vs工学という区別はあるけど、そういう枠組みにはめながら
考えるのは野暮というものであろう。


ちなみに、その先生は産業界出身。それを考えると、上の言葉もちょっとなるほど、
って思うけど、反面、単純に製品を開発するだけなら企業でやればいい(というか、
むしろ企業の方がいいことが多い)ということもよく知ってらっしゃるはずである。
ただ、マイクロ、ナノという分野は、盛んに研究されていながら、(少ない例を
除いて、)人々が期待しているほど製品になりきれていないし、このまま行っても
なりきるのは難しいだろう、とさえ言われている。
そこで必要とされる大学の研究室での研究を彼は知っていて、そこに生じる
missing linkを彼はつなごうとしているのだ。


日々、コンピュータの前に座って、もしくは実験室でひたすらデータを取って処理
して結果を生むことが求められる生活。こうやってマクロな始点から「研究って
なに?」という問いかけを自分にする機会があるのは、非常にありがたい(そして
おそらく非常に重要な)ことだと思う。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/07(土) 15:56:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<zero efficiency | ホーム | プレゼンテーション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saint.blog8.fc2.com/tb.php/71-f6328582

ひじり

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。